まったくブームが行き渡る乳酸菌ですが

流感防御や腸の見直しをする作用があると

アピールで見るようになったり

評判などでもわかり

私も乳酸菌入りのヨーグルトに興味を持ち含めるようにしていました。

我々が乳酸菌入りを食べる事を決めたのは

予め、腸の流れがすばらしくはなく

変化剤を飲んだり栄養剤を服用したりしていたので

手軽に購入出来る乳酸菌で見直し出来るなら

と思い服するようにしました。

腸の流れが望ましくはなかったので

変化剤や栄養剤を飲まないという

肌荒れの原因にも繋がっていました。

毎日1回だけでも乳酸菌入りヨーグルトを

日々はずす状況無く摂っていたのですが

何となく、いつも急にお腹がキュルルーって鳴り

腹痛が起こり、軟便が出る常々が続きます。

我々は、本当に乳酸菌入りヨーグルトが素因はたまたま

何か小さい料理とったかなー。

状況が乏しいのかなー。

とばっかり思ってあり

一時の間、摂り続けていました。

遊んでいる途中に乳酸菌入りヨーグルトを

この日摂っていない事を思い起こし購入したら

遊んでいた個々が

「こういう乳酸菌お腹下さない?」

と言ってきたのです。

その時は、拒否をしましたが

そのワンポイントが実に内面で引っかかり

はからずも近頃軟便なのは

こういうせいなのか‥と気付きました。

乳酸菌入りのヨーグルトで見直しできれば

としていたのですが

軟便は我々には合ってなかったのだと思います。

やはり、全員が乳酸菌が合わないって

言う訳ではなく

十人十色違う因習なので

見合う、合わないは違うと思います。

乳酸菌入りヨーグルトをむやみに含めるのを押さえるって

丁度軟便も治り

いつ襲ってくるか思い付か腹痛への不安も取り去れました。